Home

TIPC 2017: テーマ「境界線」

シンプルな定義で言えば、境界線とは事物や領域などを分ける境目のことを指します。

それは、政治的または地学的に地域を区切る物理的な線のことでもあれば、交流や人間関係の中で引かれる目に見えない線のようなことも含まれます。

有形、そして無形の「境界」をとらえ、考察する作品を是非ご応募ください。

Selected Winners / 受賞者

東京国際写真コンペティション2017の受賞者が決定致しました。
8名の受賞作家は以下の通りです。

Abkhazia — Ksenia Kuleshova

Este Lado (This Side) — Erin Lee

Foreigner — Daniel Castro Garcia

Futuristic archaeology — Daesung Lee

Home Lost -FUKUSHIMA Landscapes- — 岩波友紀

I’m Here with You — Gowun Lee

The Meaning of the Nation- Russia and its Neighbors — Justyna Mielnikiewicz

The Observation of Trifles — Carlos Alba
 

また、本年度のグランプリ作家には、ダニエル・カストロ・ガルシア(Daniel Castro Garcia)が、審査員によって選ばれました。
同氏は、東京での展示期間に合わせて日本へと招待され、来日致します。

8名の受賞作品は、下記3都市で開催される受賞作品巡回展にて展示されます。

・ニューヨーク、米国:United Photo Industries Gallery, 2018年3月1–22日
・台北、台湾:Wonder Foto Festival、2018年3月16-18日
・シドニー、豪州: Head On Photo Festival, 2018年5月5–28日
・東京、日本: T3 PHOTO FESTIVAL, 2018年秋(予定)

また、巡回展とは別に、選ばれた作家の作品は

「PHaT PHOTO」
「LensCulture」

にて紹介されます。

2017年度審査員

マイケル・マック / Michael Mack

ー パブリッシャー / MACK (英国)

後藤由美 / Yumi Goto

ー インデペンデントキュレーター  (日本)

ヤン・ヨー(言由) / Yanyou

ー パブリッシャー / Jiazazhi (中国)

菊田樹子 / Mikiko Kikuta

ー インデペンデントキュレーター  (日本)

ジェームス・ウェルフォード / James Wellford

ー フォトエディター / National Geographic (米国)

ロベルト・ワルカイヤ / Roberto Huarcaya

ー ジェネラルディレクター / Centro de la Imagen (ペルー)

サンドラ・マウナック / Sandra Maunac

ー インデペンデントキュレーター  (スペイン)

アン・ラコステ / Anne Lacoste

ー キュレーター/ Musee de L’Elysee (スイス)

マイラ・メンドーサ・アビレス / Mayra Mendoza Aviles

ー サブディレクター / Fototeca Nacional Del INAH (メキシコ)